老人

糖尿病を改善するためには食事を変える~ラクラク健康な身体~

血圧を安定させる

介護

高血圧は、糖尿病や生命を危険に脅かす事もありますので注意が必要です。病院が処方される薬を服用する事も必要ですが、毎日の食事に気を遣い、適度な運動やストレスを溜めないなどの工夫が必要です。特に食事や運動は重要です。例えば、栄養バランスの良い食事は、主食となるお米やパン、おかずとなる肉や魚、食物繊維の豊富な野菜などが必要です。また、タバコや飲酒、スイーツなどの甘い物などは控えた方が良いです。運動は、ジョギングなどではなく、ウォーキングが良いでしょう。過度な運動は血圧が上昇します。ストレスも良くありませんので気をつけましょう。食事療法や運動療法、薬物療法を上手にバランスを取り生活していく事が良いです。

高血圧は、血圧を安定させておくと生活には支障はありません。高血圧にならないように、血圧を計る事も重要です。血圧が高い時には、食事療法や運動療法でバランスを取りましょう。食事は、毎日3色取る事が良いですので、1日の食事のバランスを考えましょう。病院へ行かれた時に栄養士に相談する事も良いです。また、食事療法で毎日の献立を考える事が困難な場合には、高血圧専用の宅配の食事や家族などの周囲の方に相談してみましょう。高血圧の方は、食事療法が重要になってきますので、食事のバランス、栄養、血圧が上がらないような献立を考える事が良いです。難しい場合には、病院、周囲の方、地域の方などに相談しましょう。高血圧の方は、生活習慣の見直しが必要です。